タグ別アーカイブ: スタンド衿

トップス,スタンド衿カシュクール風ブラウス,MANO,RENOWN,レナウン

スタンド衿カシュクール風ブラウス

,MANO,RENOWN,レナウン

裾に膨らみをもたせた柔らかな表情を持つカシュクールブラウス。

トップにはボタンを配しワンポイントにしました。

透け感のある素材で軽やかな印象に。

スキニーパンツやクロップドパンツなどと合わせた、バランスを

考えたスタイリングがおすすめ。

(上記コメント・画像は、

スタンド衿カシュクール風ブラウス,MANO,RENOWN,レナウン

からの1部引用です。)

MANO,RENOWN,レナウン

ブラウス,RENOWN,レナウン

以上は、2016年9月24日更新。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月23日(水曜)

ティップネスY店にて

パワーラッシュ(45分)

黒~灰色~白の小さな三角形の集合体で、白地のTシャツに模様の描

かれたTシャツ。参加女性の一人が着ていたもので、お洒落で清々し

い。パンツは膝丈の黒、靴は黄緑で程よいアクセントとなっている。

全体のコーディネイトもいい感じ。

スクワットから始めて全身筋トレ。横になって行うベンチプレス、

ナロープレス、エクステンションでは、腹筋が抜けないよう意識。

腹筋に意識を向けると、立った時の姿勢が美しくなったり、跳ねる

時に楽だったり、キックの時の体の安定に結びついたりすることな

どが分かってきた。

ハタヨガ(45分)

明るい空色のTシャツ。その下にオレンジ・黄色の何かを着ている。

パンツはすね真ん中あたりまで着丈の黒。スタイルの良さと相まって

似合う女性IRのコーディネイト。

難関のポーズは、エクステンダントアングル、ウオリア3。このポー

ズが終わると気分的に楽。

マーシャル(45分)

日曜のマーシャルMAXでお世話になっているIRのレッスンを受ける。

ジャブで後足で床を蹴る動作はできるものの、前足が床から離れすぎ

ているようだ。腕の伸びも足りない。ストレートは、後のかかとが上

手く使えていない。パンチ・キックの原点となるガードも両腕の位置、

後かかとの高さに改善点があった。

ミドルキックでは、ターンナウトで踏み出していたが、体が開いてし

まうのでNG。つま先を相手の中心線に向けるのが正解。踏み出しは、

両足の間隔が広がり過ぎるので、もっと小さく。踏み出した足に重心

が乗っていないので、乗せること。踏み出すと同時に顔をガードする

腕も修正。キックする脚はまっすぐ前に。妙なくせがついていて、曲

線になる。ヒットする瞬間に合わせて腕を水平に振ることや反対の腕

の脇締めガードを体にしみこませることなど。

理想的なキックには程遠いが、改善点を意識したキックを行うと、ミ

ットからバシーンと大きな音と大きな反力が返ってくる。

K1を踏まえプロの格闘家を経たIRの格闘技術は、合理的体系づけがな

されているように感じる、興味深い内容。

終了後に気づいたのだが、右足拇指球の皮が剥ける寸前で痛い。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村