タグ別アーカイブ: ジャージプリーツ

ジャージプリーツスカート,ミロワール,RENOWN,レナウン

ジャージプリーツスカート,ミロワール,RENOWN,レナウン

ストレッチ性に優れたジャージー素材で仕立てたプリーツスカート。

すとんとしたシルエットと上品な膝下丈で、きれいめな大人カジュアル

が楽しめるアイテムです。

ウエストにはライン入りのテープをあしらい、アクセントにしました。

全周ゴム仕様。

(上記コメント・画像は、

ジャージプリーツスカート,ミロワール,RENOWN,レナウン

からの1部引用です。)

以上は、2017年7月7日更新。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月4日(金曜)

ティップネスT店にて

ベリーダンス(45分)

7月からの新コリオ初回。タイトルを忘れたけれど、女性向きのテー

マ。毎回テーマを聞くたびに、あまりにも女性的内容なので、おじさ

ん的には恥ずかしい。正式にはベリーダンスフィットネスであり、参

加機会は男女平等であるので男にも少しは配慮して欲しいと思うが、

路線は変わらないのだろうなぁ。身体能力を高める目線からは、男に

とっても体重移動だとか体幹力だとか体のコントロールなど参考にな

ることが豊富に含まれているので、参加を打ち切り難い。また、コリ

オを動くことによって、女性のベリーダンスを見た時の理解力が増し

て面白い面もある。見て楽しむという意味からは、女性のファッショ

ンにも興味を持ち始めている。そのため、女性IRや女性参加者のファ

ッションを眺めている。テーマ・コリオとの関係からベリーダンスの

場合、女性的ということに意識が向かうことになる。しかし、肌や体

型の実状を踏まえない露出やシースルーはイタイ感じがする。露出や

シースルーに向かう必然性はなく、素的に見える着こなしを見つける

ことが、女らしさではないだろうか。

TRF EZ DO DANCERCIZE(60分)

跳ねる動作と半回転、一回転の組み合わせなどが多く、膝への負担も

大きい。膝を庇って前回まではサポーターをつけていたが、うっとお

しいし、回復傾向にあるので、サポーターなしにしてみたら、清々し

い。着地の時、体全体を柔らかく使って膝への衝撃力を極力回復する。

ブログを更新している翌日の今も膝に大きな違和感はないので、今後

はサポーターを使う頻度を減らしても大丈夫なようだ。

胸にお洒落な絵のあるオレンジ系Tシャツの下に、明るい黄色のタンク

トップ、膝丈の黒いパンツの参加女性のファッションに好印象。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村

ジャージプリーツスカート,ミロワール,RENOWN,レナウン

ジャージプリーツスカート

,ミロワール,RENOWN,レナウン

ストレッチ性に優れたジャージー素材で仕立てたプリーツスカート。

すとんとしたシルエットと上品な膝下丈で、きれいめな大人カジュアル

が楽しめるアイテムです。

ウエストにはライン入りのテープをあしらい、アクセントにしました。

全周ゴム仕様。

(上記コメント・画像は、

ジャージプリーツスカート,ミロワール,RENOWN,レナウン

からの1部引用です。)

以上は、2017年7月4日更新。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月2日(水曜)

ティップネスY店にて

パワーラッシュ(全身筋トレ,45分)

参加女性の一人で、明るい青のTシャツに白のロゴ、膝丈より少し短

めの黒パンツに白の線、小さな緑の三角部分。夏の季節感があり、見

て爽やか。

今回は膝サポーターなしで参加。スクワットとワイドスクワットでは

12kgのウエイト+体重が膝に加わるが、TRF EZ DO DANCERCIZE 

などの時のような衝撃力はないので、数ヶ月ぶりでサポーターをやめ

て見た。やや頼りない感じもするが、気分は清々しい。

デッドリフト、デッドロー、アップライト、ショルダープレス、アー

ムカールは、立って行うものの、膝に負担はほとんどかからない。

横になって行うベンチプレス、ナロープレス、エクステンションは、

腕に意識が向きがちであるが、お腹や体幹への意識を忘れないよう努

める。プッシュアップ、パームプレス、腹筋・体幹トレーニングもこ

なして終了。

ハタヨガ(45分)

女性IRのコーディネイト。きれいなボディラインがよく活かされてい

る。くの字のような白黒模様のタンクトップ。その下は赤紫の多分ス

ポーツブラ。タンクトップの下に少しはみ出す赤紫が程よいアクセン

トになる。首や肩周りの肌とタンクのコントラストも良い。足首まで

の着丈の黒に白の線の入ったパンツ。お尻から腿にかけて体にぴった

りで、タンクと相まって、素的なボディラインを魅せている。コーデ

ィネイトを素直な気持で褒めたら、自分でも気に入っているし、評判

もいいのと笑って応える。特にタンクのことを言っているのだろう。

私も主役はタンクだと思うが、全体のコーディネイトも好きだ。これ

までフィットネスで磨いたボディが活かされて、鑑賞に値する。

座って深呼吸、キャットストレッチ、ダウンドッグ、サンサルテーシ

ョン、そして立位。立位では、ウオリア1、ランチ、トライアングル、

エクステンダントアングル、ウオリア3など。座ってハトやその他い

くつか。横になり体を横に捻るなど。最後に座って深呼吸。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村